雪の吾妻連峰

20231129
弊社近くから見える吾妻連峰も白く見える時期になりました。
寒暖差が大きいですが、いかがお過ごしでしょうか。

福島市は盆地なので周りが山で囲まれています。
写真の左の山が吾妻小富士、右の山々が一切経山。まとめて吾妻連邦と言われています。
春が近くなると吾妻小富士の雪が溶け、斜面に残った雪の形が「雪うさぎ」に見えることでも有名です。昔からこの雪うさぎが見えると、種まきの時期の目印になっていたとか。
弊社キャラクターの「吾妻富士男」と「こゆきちゃん」の由来でもあります。

今もうっすら雪うさぎの姿が見える気もしますが、これから本格的な冬になり、雪解けまで雪うさぎの姿が見えなくなります。見える頃には春が近いと感じられるので、福島市の風物詩として長年愛されてる理由が分かりますね。